連合富山

安心の雇用を守る地域に根ざした活動をしています。

連合富山は、富山県内最大の労働組合の集合体組織です。

安心の雇用を守る地域に根ざした活動をしています。

なんでも労働相談

なんでも労働相談

仕事のこと、職場のこと、生活のこと。困ったことがあったら、相談をお寄せ下さい。 的確にお応えします。

組合に参加しよう

組合に参加しよう

働く仲間が集まって労働組合をつくれば働きやすい職場づくりと企業の健全な発展に役割を発揮します

知っていますか?富山県の最低賃金

知っていますか?富山県の最低賃金

最低賃金制度とは、法に基づき、最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。

最新情報一覧はこちら

11/17日(水)現在の2021年末一時金闘争情報について

11/17日(水)現在の2021年末一時金闘争情報について

2021/11/17

金額・月数ともに昨年同時期を大きく上回る!季別要求組合も続々と回答を引き出し始める!!
第35回定期大会を開催 浜守ー長新体制を発足!

第35回定期大会を開催 浜守ー長新体制を発足!

2021/10/20

 連合富山は10月20日(水)にボルファートとやまにて第35回定期大会を開催し、向こう2年間の運動方針と予算、新たな役員体制を確認した。本定期大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、代議員・傍聴をWeb視聴とし、集合参加を連合富山役員・大会役員のみで執り行った。また、報告・議事を事前に確認・採決を取る初めての開催形式で執り行われた。   冒頭、主催者を代表し、辻会長から、①新型コロナウイルス感染症の影響による働く者を取り巻く環境について、②2021春季生活闘争における8年連続での賃上げの流れを継続することと今後に向けた課題について、③政治課題、第49回衆議院議員選挙と高岡市議会議員選挙への力強い支援のお願いについて、④コロナ禍における「新たな運動様式の模索」について、⑤労働者自主福祉運動について、強化を推進していく5点について述べ、「すべての働く者の『暮らしの底上げ』や『働くことを軸とする安心社会』の実現に向け、全員参加による連合運動を邁進して頂きたい」と挨拶した。 議事に入る前に、前日に公示された第49回衆議院議員選挙における富山県第1選挙区候補者の「西尾政英」氏、富山県第2選挙区候補者の「越川康晴」氏の両名より、改めて決意の一端と支援要請を含めた挨拶を受けた後、「衆議院選必勝に向けた特別宣言」を確認した。 まず、報告事項においては、最初に議長団より、【一般会務報告】【会計決算報告】ならびに【会計監査報告】のいずれも書面決議において承認を受けていることの報告の後、中野副事務局長より、報告事項に関する質問・意見は無かったこと、当日の午前中に全員参加型社会貢献活動「虹のかけはし」の授与式を執り行ったこと、また、池田会計監査からは、本年度より公認会計士による外部監査も実施していることの補足説明がなされた。  続いて議案審議に移り、【第1号議案 構成組織・加盟組織の確認】についても議長団より承認されていることの報告がなされた後、2021年度新規加盟組織である運輸労連・大高運輸労働組合の水木執行委員長より挨拶が行われ、集合・Web参加者全員の拍手で歓迎と連帯の意を示した。 次に【第2号議案 2022~2023年度運動方針(案)について】および関連する【2022年度予算(案)について】は、議長団より書面審議においていずれも承認を受けていることの報告の後、長副事務局長より「虹のかけはし」に関する事前質問に対しての回答と補足説明がなされた。  続く【第4号議案 連合富山規約の一部改定について】も議長団より書面決議において承認を受けていることと、執行部より質問・意見が無かったことの報告がなされた。 【第5号議案 2022~2023年度役員体制(案)について】では、奈良役員推せん委員長より選出作業の経過と定数通りの立候補であった報告を受けた後、佐野選挙管理委員長より、書面決議により選挙(信任)方法ならびに立候補者全員が信任されたことの報告がなされ、浜守新会長をはじめとする2022~2023年度の役員体制が確立した。  浜守新会長から新役員で取り組む諸課題について、①第49回衆議院議員選挙の必勝に向けた支援と協力のお願い、②向こう2年間の運動方針の考え方について「連合富山の考えを組織内外へ積極的に発信・行動し、すべての働く者の視点に立ち共感を呼ぶ運動をする」、③連合富山の運動を継承する人材の育成について「考動とバランス感覚の備わった人材、常に多様化する各構成組織の考えやお互いの立場を理解できる人の育成に努めていく」との考えを示し、最後に「職場や地域で連合富山の活動がより顔の見える運動となるよう新しい新役員が一丸となって取り組んでいきたい」と挨拶した。  その後、退任された役員7名の内、連合富山規約に基づき、連続2期4年以上にわたり連合富山の運動に尽力頂いた皆さんを表彰し、浜守会長より表彰状を手交し、退任された皆さんから挨拶を頂いた。 引き続き藤井副事務局長から大会宣言(案)を提案し、確認された。  最後に、宮崎新副会長より「ひとつひとつの運動の先に何があるのか、誰のためにやるのかを考え、お互い共感を持ちながら活動に活かしていく必要がある。この運動の前進には皆さんの参加が必要になる、引き続きのご協力をお願いしたい」と閉会挨拶を述べられた後、浜守会長のガンバロー三唱にて定期大会を終了した。
10/1より富山県の最低賃金が【877円】となります!

10/1より富山県の最低賃金が【877円】となります!

2021/10/01

本日より、富山県の最低賃金が849円から28円引き上げて【877円】となります。これを下回る賃金は法律違反です!「最低賃金より低いかも...」「おかしいな?」と思ったら、なんでも労働相談ホットラインへ!TEL:0120-154-052下記の簡易計算サイト「チェック!あなたの賃金は、大丈夫?」で自らの賃金と最低賃金の比較ができます。ぜひチェックを!https://www.jtuc-rengo.or.jp/action/saiteichingin/

地協お知らせボード一覧はこちら

高岡地域協議会「第17回定期総会」(書面稟議)

高岡地域協議会「第17回定期総会」(書面稟議)日時: 2021年11月9日(火)15:00(書面稟議確認)場所: ウイングウイング高岡4F「ホール」
第49回衆議院選挙

第49回衆議院選挙

第49回衆議院選挙 (10月31日)~ 行こう投票 変えよう未来 ~毎日が投票日・・・ 投票に行けない方は「期日前投票」

高岡地協「第11回幹事会」「政策制度学習会」

高岡地協「第11回幹事会」「政策制度学習会」日時: 2021年9月21日(火)⇒書面審議および資料配布へ変更
『かみいち総合病院応援プロジェクト』

『かみいち総合病院応援プロジェクト』

『かみいち総合病院応援プロジェクト』寄付贈呈 厚生労働省の地域医療構想における再編統合対象となったかみいち総合病院の 存続と働く医療従事者を支援するチャリティー事業として、 『かみいち総合病院応援プロジェクト』7月から進めてきました。 上市町にチャリティー事業のカンパ金を下記の日程にて贈呈いたします。 日 時:2021年 8月31日(火) 11:00~  場 所:上市町役場  

富山地協 今後の活動について

連合富山地協 富山県におけるステージ移行に伴う当面の対応について8月16日より新型コロナウイルスに対する富山県の警戒レベルが『ステージ3』に引き上げられ、更には20日より『まん延防止等重点措置』の対象地域となります。感染拡大の現況を鑑み、当面の活動及び会議については下記の措置をとさせていただきます。8月 21日(土) 第3回政策制度・政治部会    中止8月 24日(火) 第1回役員推せん委員会     書面稟議8月 25日(水) 第3回組織部会         中止8月 29日(日) 立山・上市地区協 地域交流活動 中止9月 18日(土) 2021年度 政策・制度学習会   中止※『ステージ2』に移行した場合は当初の予定通りの開催となります。※『ステージ3』での会議の開催については、原則オンライン、もしくは書面稟議とします。※ 第12回三役会議・幹事会については、具体的な日程・開催方法が決まり次第ご案内致します。

連合富山行事日程一覧はこちら

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バナーエリア

pagetop