連合富山

安心の雇用を守る地域に根ざした活動をしています。

連合富山は、富山県内最大の労働組合の集合体組織です。

安心の雇用を守る地域に根ざした活動をしています。

なんでも労働相談

なんでも労働相談

仕事のこと、職場のこと、生活のこと。困ったことがあったら、相談をお寄せ下さい。 的確にお応えします。

組合に参加しよう

組合に参加しよう

働く仲間が集まって労働組合をつくれば働きやすい職場づくりと企業の健全な発展に役割を発揮します

知っていますか?富山県の最低賃金

知っていますか?富山県の最低賃金

最低賃金制度とは、法に基づき、最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。

最新情報一覧はこちら

2017年末一時金闘争情報更新中(2017.12.13.07:00現在)

2017年末一時金闘争情報更新中(2017.12.13.07:00現在)

2017/12/13

 現在取り組みが進められている2017春季生活闘争の闘争情報が会員専用ページにてDLできます。  ※会員専用ページにログインする際はID、パスワードが必要となります。

5年連続の賃金引き上げを!2018春季生活闘争討論集会

2017/12/08

 連合富山は12月8日(金)にボルファートとやまにて、2018春季生活闘争の取り組みを進めるにあたり、連合本部から冨田総合労働局長を招き、2018春季生活闘争討論集会を開催した。 冒頭、主催者を代表して辻会長より「2018春季生活闘争は2014春季生活闘争から継続して取り組んできた「底上げ・底支え」「格差是正」をさらに強める・拡げることが重要である。月例賃金の引き上げに拘り、5年連続の賃金引き上げに取り組んでいかなければならない。『大手追従・大手準拠からの構造転換』『長時間労働の是正』『取引の適正化』等、課題は山積しているが、連合富山としてすべての働く者の働き方の見直しを求め、闘いを進めていく。来月の第3回執行委員会にて連合富山としての闘争方針を決定するが、それまでに様々な意見交換を行い、取り組みを推進できる闘争方針を策定していくのでよろしくお願いする」と挨拶した。 続いて、浜守事務局長から5業種の業種別共闘体制の取り組みについて提案し、エントリーならびに取り組みの進め方について全体で確認した。また、今後の闘争スケジュールとして12月13日の第2回執行委員会で闘争方針(素案)提起、20日の第1回共闘会議推進委員会で(素案)について意見交換を含む協議、1月17日の第3回執行委員会で闘争方針決定とすることも併せて確認した。 その後、連合本部の冨田総合労働局長から連合本部の2018春季生活闘争方針について内容説明を受けた。冨田局長は「『経済の自律的成長』『社会の持続性』を実現するためには、すべての働く者の『底上げ・底支え』『格差是正』による継続した所得の向上を実現させなければならない。加えて賃金の社会的水準を重視した取り組みを継続するとともに、とりわけ中小企業労働者や非正規労働者の処遇改善のためにも、『大手追従・大手準拠などの構造を転換する運動』『サプライチェーン全体で生み出した付加価値の適正分配』の流れを継続・定着・前進させる取り組みを進め、賃金決定メカニズムとしての春季生活闘争の重要性を再認識し、社会に広がりを持った運動を展開していかなければならない」と2018春季生活闘争の意義と目的について説明を受けた後、要求基準やすべての労働者の立場にたった働き方の見直し、闘争の進め方について具体的な説明を受けた。 最後に、共闘会議推進委員会の髙柳副委員長の団結ガンバロー三唱を行い、討論集会を終了した。

青年活動の活性化で連合運動の前進を!!

2017/11/18

 連合富山青年委員会は第28回定期総会を開催し、向こう1年間の新たな活動方針と役員体制を確立した。 冒頭、主催者を代表し大上戸委員長が「青年層を取り巻く環境は経済的にも社会的にも依然として厳しい情勢の中、働く者の安心・安全社会をつくるために私たち青年層がしっかりと声を上げなければならない」と挨拶した。 その後、執行部より【2017年度活動報告】が報告され、満場一致で承認された。続いて協議事項では執行部より【第1号議案 2018年活動方針(案)】について提起され、賛成多数により承認された。また選挙管理委員長より【第2号議案 2018年度役員体制(案)】では、島田新委員長をはじめ新たな役員体制について提案され、満場一致で承認された。 新たに委員長として選任された島田委員長と新役員が自己紹介と挨拶し、続いて退任役員の挨拶を行い、続いて【総会宣言】を上杉幹事が読み上げ、満場一致で採択された。その後、松永副委員長より閉会挨拶をした後、島田委員長より「向こう1年間共に頑張ろう」と挨拶を受け、ガンバロー三唱で総会を終了した。 定期総会終了後、連合富山の浜守事務局長より「組合組織の役割と労働運動の今後の方向性」と題し基調講演を行った。労働組合としての時代観や事業観、連合富山結成30年を迎えるにあたり今後の方向性、青年委員に期待することなどを自身の経験を含め話し、最後に「ぜひ職場や組合組織の中でリーダーシップを発揮し、頑張ってもらいたい」と話され、講演を終了した。

地協お知らせボード一覧はこちら

2018春季生活闘争総決起集会

日時 2018年3月8日(木)18:15~場所 富山県民会館

2018春季生活闘争学習会

日時 2018年1月27日(土)13:30~28日(日)場所 ゆ~とりあ越中

2018新春交歓会

日時 2018年1月12日(金)18:30~場所 ボルファートとやま2F「真珠の間」

上市町2018年度予算編成に向けた政策・制度要求書提出

日時 2017年12月25日(月)11:00~場所 上市町役場2F「町長室」

立山町2018年度予算編成に向けた政策・制度要求書提出

日時 2017年12月25日(月)10:00~場所 立山町役場2F「町長室」

連合富山行事日程一覧はこちら

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2017年01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018新年祝賀会

2018年1月 5日

バナーエリア

pagetop